在日はなぜ帰化しないのか

トータル:991HIT
  • 1ちゅうた
    2014/09/29(月) 16:49:34 ID:ElRjh2fk0
    在特会が在日の特別永住資格を「在日特権」と呼ぶのは、それなりに理由があるが、その理由は誤っている。
    韓国の公式史観では、大韓民国の建国は1948年ではなく、1919年に上海でできた「大韓民国臨時政府」という亡命政権である。
    彼らは日韓併合の前から抗日戦争を戦い続けて、1945年の「光復節」で勝利したことになっている。

    終戦のとき当時の朝鮮半島は連合国の信託統治になり、1948年に大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国ができた。
    彼らはサンフランシスコ条約のとき、戦勝国に入れろと主張したが、連合国はそれを認めなかった。
    このとき日本に在住していた朝鮮人は、すべて日本国籍を失なった。

    彼らは韓国籍か日本国籍を選ぶことができたが、どちらも選ばなかった在日は不法滞在という形になった。
    このため選挙権・被選挙権がないが、それ以外の権利は「特別永住者」として認められるようになった。
    これを「在日特権」というのはナンセンスだが、彼らに選挙権を与えろという主張もおかしい。
    帰化すれば、日本国民としての権利は与えられるからである。

    なぜ在日は帰化しないのだろうか。(以下ソース)
    http://blogos.com/article/95387/
    0 0
1-2件/全2件
  • 2名無しさん
    2014/10/10(金) 17:11:02 ID:nymk1JfsO
    帰化したらナマポが貰えなくなるからな。
    0 0
  • 3名無しさん
    2014/10/28(火) 21:44:58 ID:mrkfc1.cO
    保護を貰う為の日本の条件として帰化を法制化すればイイと思う帰化しないなら保護せず本国に強制送還すれば屑は少なくなる第三国人を保護する必要はない 兎に角 朝鮮半島とは縁を永久に断つべき
    0 0
レスを投稿する
名前
削除パスワード
添付



※無修正画像及び児童ポルノを投稿された方は通報します
本文

新着まとめ一覧

人気まとめ一覧